経鼻内視鏡(オリンパス GIF−N260)


 一般の経口内視鏡は9ミリですが、経鼻内視鏡は5ミリと細いのが
 特徴です。

 経口内視鏡検査時の吐き気や不快感を感じにくく、検査中も話
 すことができるので、質問したり気分を伝えることができ 安心
 して検査が受けられます。
 患者様によっては 鼻からの挿入が難しい場合もありますので
 ご相談ください。





        経口と 経鼻内視鏡の違い
         ↓

           
 前ページに戻る